2016年04月28日

不妊の原因No1 多嚢胞性卵巣症候群

多嚢胞でもあきらめないで!!

多のう胞卵巣症候群(PCOS)は女性の5−18%の人が罹っていると言われ、年々増加傾向にある疾患です。そして、女性がホルモンのバランスを乱す最も多い原因となる疾患で、不妊の原因のナンバー1とも言われています。

おさらいとして

(症状)
 生理が来ない、もしくは生理が来にくい
 生理が非常に軽い
 肥満、内臓肥満
 多毛症
 頭皮の薄毛
 ニキビ
 肌の脂症、
 不妊
 卵巣の肥大や小さく多数ののう胞などです。(多のう胞性卵巣症候群と呼ばれていますが、のう胞が起きない場合もあります。)

(原因)

いくつかの要因が重なって引き起こされると考えられていますが、その中でも最も重要なのはインスリン抵抗性もしくは糖分の摂り過ぎに依るインスリンの血中濃度の上昇と肥満です。特に幼少期の肥満が非常に影響を与えると言われています。この他には環境汚染、食品添加物などの化学物質、慢性的な炎症などがあります。

インスリン抵抗性は、長期間に渡る糖分、主に砂糖のとりすぎが原因で、糖尿病、高血圧、心臓病、脳梗塞、ガン、腎臓病、非アルコール性肝脂肪または肝炎を引き起こしやすくなると共に、甲状腺機能低下症を引き起こしているケースもよく見られます。多のう胞性卵巣症候群の人は男性ホルモンが上昇するのが特徴で、男性ホルモンが上昇することにより多毛症、頭皮の薄毛、ニキビ、肌の脂症などが引き起こされます。


(治療)

治療で一番重要なのはインスリン抵抗性の改善です。このため食事療法、運動、栄養療法、ハーブの4つの方面からアプローチします。


この中で一番大変なものが恐らく食事でしょう!

多嚢胞の方は、甘いもの好きの方が多いはず。

パン食を好む方も多く見られます。

もちろん私もその中のひとり、若いころにはレストランに行くと、真っ先にメインよりデザート見てました。

海上がりのソフトクリームなんて最高!!って思ってたからね。

これじゃ、体は冷える、血糖値は上がるでWパンチ。

多嚢胞になってくださいと言わんばかりです。

ヨガをするようになり、自然と食事に変化が出て、私の体は変わっていったと自覚しています。

精製された物を一時完全に避けたストイックな時期もありました。

ベジタリアン、ヴィーガン、マクロビと試していく中

ストイック過ぎて、友達と外食し難くなり、なんだか息苦しく。。

これもこれで良くないと感じ、第一子妊娠するころから雑食に、今はなんでも食べます。

バランス!これが大事。

自分のその時に合うバランスを見つけること。

ただ言えることは、多嚢胞の人は糖分をおさえる必要があると言う事は確かです。

いきなり血糖値を上げるような食べ方をしないでね!

糖分を摂りすぎたら、リンゴ酢を薄めて飲んでください。急な血糖値の上昇を抑えると言われています。

多嚢胞の人は食べている割に栄養失調になっている場合が多いんじゃないかな?


少しずつ、少しずつ、一緒に変化していきましょ。。。


わたしが試したスーパーフードシリーズ

「マカ」

1年くらい愛飲

スムージーにして飲むのが美味しいよ!!

すごく効いた!!っていう実感は無かったけど何となく元気でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます★




posted by chinatsu at 18:08| 静岡 ☀| 多嚢胞性卵巣症候群について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする