2016年04月28日

自分を知ることで大体は解決する

今日もblogに遊びに来てくれてありがとうございます。
単なる私の呟きをいつも見てくれる人がいて、時に応援してくれて、本当に有り難いなと思ってます。

私がヨガから学んだことシリーズ
タイトル通り
「自分を知ることで大体解決する」
です。
私の人生、ヨガに出会い
考え方がだいぶ変わりました。
そして、こんなに生きるのって楽なんだ〜(笑)ってね!
今何かに苦しんでいる人がいたら、ぜひ読んで欲しいな♪

10代、20代、全然自分のことが分かってなく、ただ好きな海外に行ってみたり、波乗りをしたり。外側の物で幸せを感じていた。
もちろん凄く感性や価値観は豊かになる時期でも合ったの。
ただ、海外に行けない、波乗り出来ない時間が続くと、自分の中が空になる空虚な気分になって、自信を無くして行く、年を重ねるに連れて、そんな自分が時折情けなかった。

そんな私を救ったのは間違いなくヨガの教え
ヨガでは自分の内側を探求する
これをしてこなかったんだ!と
リアルに感じ
自分探求の旅に出掛ける〜
旅と言うのは、当時の私にはヨガのアサナの練習だった。
先ずしたこと
呼吸をよく聞くこと
速いのか、遅いのか、このアサナの時には私の呼吸は速くなるのか?待つのか、行くのか!?
客観視する。
ヨガでは客観視が本当に大切!
とにかくもう一人の自分で自分をみる。
しかも客観的に
そうすることで自分の癖やエゴが浮き彫りになる。
マットの上では嘘はつけない。
時に沸き上がる感情に、胸が締め付けられたり、涙が出る経験をする人もいると思う。それも客観的にみる。
あ〜わたし、泣いてる、泣きたかったんだ〜ってね。
練習が終わる頃には
穏やかになることが多く、大体の悩みは大したことなかったり、今悩むべき事でないことに気づく♪
もちろんそうならない日もあるけど、それも自分。今日は無理なんだと客観的に!
練習を通じて自分を知れば
何かのアクションが合ったときの、自分のリアクションがよく分かるようになる。
そのリアクションが心地よくなければ、修正する癖をつけてみる。

そうしていくと、なりたい自分になれるから!

私は相変わらず、強欲でセッカチだけど、理想的な生き方をイマジネーションして、自分を探求して、より心地よく生きれるように日々ヨガの教えを役立てている。

まだまだ未知なる自分だけど
それがまた面白い〜(笑)

私が楽になったから
きっとあなたも楽になるよ!

今日も大きな深呼吸で!

LOVE ちゃお!

posted by chinatsu at 10:49| 静岡 ☀| Yoga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。