2016年01月30日

呼吸のリズム

今日のアシュタンガのclassは
男性率も高く、あつ〜い時間になりました!
今日はより省エネに動くことを
お伝えし
自分の呼吸のリズムに集中する

それぞれのウジャイサウンドが素敵でした!
来週日曜は
ラストアシュタンガ
産休前のアシュタンガclassです!
楽しみ♪

20160130174816985.jpg
穏やかな呼吸のリズムを感じる
お手製SweetS
いつもありがとうございます。
元気の源♪

明日も外は寒くとも、内はほっこり
暖まって行きましょう〜
posted by chinatsu at 17:49| 静岡 ☀| Comment(0) | Yoga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Welcome to our family

妹の家に来てみたら〜
家族が増えてた〜

20160130173622553.jpg
たいよう君!

実は一時の家族
現在里親募集中〜

義弟が、虐待を受けている
もう飼えないと言う職場の仲間から
即引き取ってきた
しかも、相談なし…(((^^;)
20160130173826660.jpg
はなちゃんは里親が決まり
無事、新生活をスタートさせました。

子供たちは、急に家族が増えて嬉しそう!
里親を見つけたいけど
長らくいると情が湧くよね。

たいよう!
間違いなく、幸せになれるからね!


posted by chinatsu at 17:41| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

練習から得るもの

大寒波到来〜
冷えますね!!
こんな日は
練習しかない
と言うことで

娘を幼稚園に送り
宅練タイム

いつも大切にしていることは
呼吸の入りやすさと
見えない部分の安定性
ヨガのポーズは、まず見えない部分に意識を向けます。
そこが、安定すれば自と全体が安定し
呼吸が入る。

これはポーズだけでなく、生活や心の状態も同じだと私は思ってます。

自分の見えない部分が、
知らない事があるから不安感に襲われる
そこが分かれば何も怖くない
何が見えないかも分からない時もある
そんなときは練習する
ひたすらヨガのポーズを取り
苦手なポーズに取り組むときの自分の反応を観察する。
そこにヒントがあるから!

今日も自分のセッカチさが浮き彫りとなる練習でした(((^^;)

私は凡人だから
一生かけて自分探求するんだろうな〜(笑)

最近は娘の優しい心に
自分を見直すことばかり
きっと彼女、前世は私の先生だったのかもしれない。

満月後だから
素直な意見で!!(o^O^o)

昨日のフルムーン、光輝いていましたね!
魂のチャージできましたか!?

今夜も
温かくしてお過ごし下さい。

20160125183139537.jpg

posted by chinatsu at 18:31| 静岡 ☀| Comment(0) | Yoga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

じぃ〜っとね

寒い日が続きます。
外に出るのも億劫になりそう。

冬ってそれでいいんだと思うんだ。
出たくなければ無理に出ない。
最近、観葉植物をお部屋のあちこちに置いているのだけれど
春のようにすぐに根が出たり、花が咲いたりはしない。

人もきっと同じ
冬の間はじっとしていて、自分のエネルギーを蓄えて、自分の事を良く観察して
そして、春、夏の活動期に向けて準備していくとき。
冬の間、お部屋で読書や料理、映画鑑賞なんかも悪くない!
寒いのは苦手だけど、季節があることに感謝しなきゃね。

話は反れるけど、冬の妊婦、そして第二子がこんなに大変だとは思わなかった。
体と言うより、心だな。
感染症のリスクや冷えの心配が尽きない。
でも、産まれる春にはそんな悩みを忘れるほど素晴らしい季節が待っている。
産まれて冬が直ぐ来た第一子、冬をお腹ですごし、春に産まれる第二子
やっぱり心配は尽きないけれど
季節が巡り、この子達が成長していくことは幸せな事
いつまでも一緒に成長していきたい


88d882c80ee2ce850570f8fb66abac40.jpg
画像はお借りいたしました。

posted by chinatsu at 15:41| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

happiness

今朝、窓を開けたら
外は雪〜
子供のようにハシャギタイけど
運転の恐怖が先に…(((^^;)

無事に会社について一安心
雪国のかた、尊敬します。

最近は後期つわりに悩まされる日々
食べたくても一度にたくさん食べた日には…
第2児始めも終わりも
悪阻に悩まされるな〜

お仕事、レッスンお休みまでカウントダウンに入ってます。

「いないと困るよ〜」
「レッスンビデオ撮りして下さい〜」
「早く帰ってきて〜」
有り難い言葉のシャワーを頂けて
心が熱くなりました。

言葉は不思議なpowerを持つ
magic tool
あなたの好きな言葉は何ですか!?

「ありがとう」「助かるよ〜」
この言葉は私の魔法のスイッチみたい!
スイッチが入る言葉を貰えるように
仕事にプライベートに過ごさなきゃね♪

今日も冷えてます、、
明日の師匠との練習、無事に行けるかな〜
みなさまも温かくしてお過ごし下さい。


20160120191307306.jpg
申年だから〜
posted by chinatsu at 19:17| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

シンクロニシティ

雪が浜松に舞うほどの今日は
冷えます!!
やっぱり寒さは苦手…

昔から
シンクロニシティが続く頃が時々あります。
ヨガを初めて、より多くなったかな。
あの人元気かな?と思うとメールが来たり
連絡しようとしたタイミングが重なる
よくあります。

残念ながら大金は降ってこないけどね(笑)

寒いのもあり
最近は暖かい季節や国を想う日々
ハワイの写真や記事を眺めていたら
今日はハワイのお土産よ!と頂きました。
シンクロだ〜
ありがとうございます〜

20160119201258800.jpg
とっても素敵なオーガニックご夫婦なので
オーガニックアニマルビスケット

20160119201331760.jpg
ホヌ(海亀)だ〜
むかし、海亀に似ていると言われたことあります(笑)だから何だか愛着が湧いて好きに!

ハワイ語でHonu(ホヌ)といい、ハワイでは海がめはとても神聖な生き物とされていて、幸運を運んでくれる「海の守り神」という意味があります。危険や災いから身を守るお守りとして持つ人も多く、男女問わず人気のあるモチーフ。

ハワイを想い、極寒の日本で春を待ちます〜早く春よこ〜い!

シンクロは色んな意味でお知らせが多く
時に重要な内容だったりします。
シンクロ体質には誰でもなれます。
もちろん必要ない方もいるよね。
私はシンクロ生活を楽しむタイプ(o^O^o)
こう言うの好きな方は、より五感を繊細にしてみてくださいね!


posted by chinatsu at 20:22| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

古典派!? 現代派?!?

昨日の暴風、明日の冷え込み
本来の冬が来ましたね〜

タイトル通り
私はヨガを学んでいます。
現代人に合うようにアレンジされて
より分かりやすく、受け入れやすくなったヨガ。
お陰で、ヨガはもはや1つの文化に!!

ただ、学び続けるなかで
自分が、より古典的、伝統的なヨガが好きなんだな〜と
感じることが増えました。
効率よく動くアーサナ、(ポーズのことね)より、伝統的な一見遠回り!?と感じるポーズの流れが好きだし
哲学的な話は無くてはならない、難しいサンスクリット語の響きにバイブレーションを感じ、師弟関係があることに安心感を覚える。

生活に置き換えても同じ
機能的なキッチン用品は使いこなせず、結局昔からのものが使いやすい。
あ、電子レンジは使います(笑)

科学的証明は大切だけど
フィーリングの方が遥かに私には重要だったりする。

ヨガを通じて自分がどんな人なのか
観察する行為は
自分を生きやすくするツールの1つ

18年前住んでいた街バイロンベイ。
裸足で街を歩く人の多さに驚いたバイロン。
街中に時計を建てることに揉め事があり
マックもケンタッキーもない街
スピリチュアルな人が多く
大半の人がメローに生きている

サンライズ、サンセット、を楽しみにするライフスタイル

シンプルに生きるのが一番の幸せ

自分がどう気持ちよく生きるか!?
それは自分にしか分からない。
1度の人生
やっぱり気持ちよく生きたいよね♪

まとまらない話になったけど
デイリーライフの中にでも
自分を知る、自分を感じる時間って
すごく大切な事のように思うな。

今日は大切な人の手術が無事終わりました。
有り難いの漢字は、有るのが難しいと書く。
彼女の手術の成功は私にとっても有り難く、自分や家族が健康でいてくれることも有り難い。

当たり前の事は一瞬にして
当たり前でなくなる瞬間がある
今を感じて生きなきゃね〜

love
温かくしてお過ごし下さい。















posted by chinatsu at 19:05| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

ネイティブアメリカンの教え

むかし好きで本をよく読んだな〜
ネイティブアメリカンは7世代後の事まで考えて生きる教え
心に刺さります

ネイティブ・アメリカンの教え

批判ばかり受けて育った子は、非難ばかりします
敵意に満ちた中で育った子は、誰とでも戦います
ひやかしを受けて育った子は、はにかみやになります
ねたみを受けて育った子は、いつも悪いことをしているような気を持ちます
心が寛大な中で育った子は、がまん強くなります
励ましを受けて育った子は、自信を持ちます
ほめられる中で育った子は、いつも感謝することを知ります
公明正大な中で育った子は、正義感を持ちます
思いやりのある中で育った子は、信頼を持ちます
人にほめられる中で育った子は、自分を大切にします
仲間の愛の中で育った子は、世界に愛を見つけます

信じることが価値を生む
価値は考えを生む
考えは心の反応を生む
心の反応は態度を生む
態度は行動を生む

あなたが生まれたとき周りの人は笑ってあなたが泣いたでしょう
だからあなたが死ぬときは
あなたが笑って周りの人が泣くような人生を送りなさい

過ちを見てそれを正そうとしなければ過ちを犯したものと同罪だ

地球にあるものはみな目的を持ち
いかなる病にもそれを治す薬草があって
すべての人には果たすべき使命がある

大地とその上に住むものすべてを敬意をもって扱いなさい
偉大なる精霊(精神)を保存しつづけなさい
あなたの仲間に大いなる敬意を示しなさい
すべての人々(人類)のために手を携えて働きなさい
必要とされたなら場所を問わず援助と親切を与えなさい
自分が正しいとわかっていることを実行しなさい
心と体をいい状態に保つために気をつけなさい
あなたの努力の一部を善行に捧げなさい
いつも真実をみつめ、正直でいなさい
自分の行動について全責任を負いなさい

どんなことも7世代先まで考えて決めねばならない

20160117192135511.jpg
posted by chinatsu at 19:23| 静岡 ☀| Comment(0) | 言葉やYOGA哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思考の変化

妊娠以来、私の体の中はホルモン祭り^^
ホルモンって不思議なもの
本当に感情のコントロールが上手くできないの(女子にしかわからないと思うけど・・・)
やたら泣けたり
やたらイライラしたり
UpDown祭り↑↓
 正直、自分も疲れちゃう(家族はきっともっと・・・^^;)
そんな中
今年に入って
『今年こそ毎日!』
と続けている
ヨガ練習に瞑想
良い効果を感じられるようになってきた!

思考の変化
*子どもが上靴をめいいっぱい汚してきた
(以前)わ!洗うのメチャ大変><
(現在)絵具の時間頑張ってるんだーー

*主人が食べたお皿に水を張っていた
(以前)洗ってほしいな――
(現在)水につけておいてくれたから洗いやすい。良かったぁぁ

まだまだあるけど
なんだか自然とこう思える自分がいることが嬉しい。
先日受けたアクセスバーズも影響があるのかもしれないけど
もともと前向きな私はさらにポジティブな私に^^

きっと、心の整理整頓ができているとき
自分のマインドを観察しているときはクリアかつシンプルなんだよね
伝統的なヨガ学んでいて本当に良かったと感じる今日この頃
このままこんな変化が続きますように(きっと家族が一番そう願ってるかもね^^;)

最近ママっこの娘が愛おしくてたまらない私は
残りの妊婦生活、を娘と主人と満喫したいと思います!
皆さんも心の観察してみてね!

Love

posted by chinatsu at 15:12| 静岡 ☀| Comment(0) | Yoga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<不妊治療>「まるでギャンブル」 高額費用つぎこむ40代

胸が苦しくなる見出し・・・・
私は彼女たちのように人工授精は行っていませんが
それなりの金額を自分の治療に費やしている時期がありました。友人に笑って話しながら、心で泣いていました。
幸いにも授かれたから、こんな風に思える、言えるのかもしれません。
その人の気持ちにはなれないけど、周りの方がただ、寄り添って頂けたらと思います。
私に出来る何かないかな・・・

Love

日本の女性が第1子を産む平均年齢はいまや30.6歳。若いうちに子どもを産み育てることが難しくなり、不妊治療を受ける人が増えています。明治大の藤田結子准教授による解説です。

 ◇3人に1人が治療に200万円以上を支出

 現在、赤ちゃんの約4人に1人は35歳以上の母親から産まれています。不安定な雇用やキャリアのために、出産を先延ばしした女性も少なくないでしょう。35歳を過ぎてから運よく、すぐ出産できる人もいますが、妊娠しにくくなる人の割合は増えます。

 不妊の検査や治療を受けたことがある夫婦は、20〜40代夫婦の6組に1組と言われています。日本産科婦人科学会によれば、2013年に国内で行われた体外受精の件数は約37万件で、10年前の3倍以上に増えました。

 女性の問題と捉えられがちですが、男性側に原因がある場合も少なくありません。世界保健機関(WHO)は、不妊原因が男性のみにある場合が24%、女性のみが41%、男女ともが24%、不明が11%−−という調査結果を報告しています。

 不妊治療にはかなりのお金がかかります。NPO法人Fineの13年調査では、不妊治療費に100万円以上を支払った人が、回答者の過半数を占めました。また、回答者の3人に1人は200万円以上を支出していました。なぜ人々は、これほど多くのお金を不妊治療につぎ込むのでしょうか。

 ◇「人工授精」で15万円は序の口

 東京都に住む会社員の松本大輔さんと智子さん夫妻(ともに40代、仮名)は、30代半ばで結婚しました。「子どもは2人欲しいね」と話していましたが、2人とも仕事が忙しく、妊娠・出産についてじっくり話し合う機会がありませんでした。

 あるとき智子さんは、「卵子の老化」を警告するテレビ番組を見ました。不安になり、すぐ不妊治療で有名な病院に電話をかけましたが、予約でいっぱい。初診は1カ月半後です。

 2人で検査を受けた結果、身体的な問題は見つかりませんでした。そこで、まず器具を使って精子を子宮内へ直接注入する「人工授精」から始めました。費用は1カ月3万〜5万円で、比較的気軽に受けることができる治療です。

 大輔さんは自分で精子をカップに出して提出する「採精」に戸惑いましたが、夫妻は5回ほど人口授精を試みました。しかし、妊娠はしませんでした。使った金額は15万円程度。ほんの序の口でした。

 ◇30万円かけた努力が水の泡

 智子さんが40歳になる少し前、夫妻は「体外受精」にステップアップしました。「体外受精」は、体の外に採り出した卵子に精子をふりかけ、受精させる治療法で、1回30万〜50万円程度かかります。女性が30代前半までなら、状態のよい卵子が数多く採れるので、1回の体外受精で出産する確率は、比較的高い20%程度といわれています。

 しかし、智子さんは加齢のため、薬や注射を使っても卵子を2個しか採れませんでした。そのうえ、大輔さんの精子の運動率も低いことが分かりました。そのため医師から、顕微鏡下で精子1匹を卵子に直接注入する「顕微授精」をすすめられ、実施しました。会計時の請求額は、予想を超える25万円。カードで支払いながら、めまいがしました。

 できた受精卵(胚)を智子さんの子宮に移植し、2人は緊張しつつ妊娠判定日を待ちました。が、結果は陰性。妊娠しないうえに、30万円以上がはかなく消え、智子さんは涙を流しました。

 ◇卵の状態に一喜一憂

 「40代で出産に至る、状態のよい卵子が採れる割合は、10個に1個あるかないか。回数を重ねることが大切、やるかやらないかです」と医師に言われ、松本さん夫妻は体外受精を繰り返します。

 「よいグレードの受精卵になりましたよ」−−智子さんは、担当医師や培養士から卵の質をほめられると、「やった!」と気分が高揚します。そして妊娠判定日には「今回もダメだった」とひどく落ち込みます。それでも、もう1回お金をつぎ込めば「当たり」の卵がでて、赤ちゃんという大きなリターンがあるかもしれないと思い、治療をやめられません。

 智子さんは、不妊に効くという高価な漢方薬を購入したり、自分のホルモン数値や卵の成長をブログに記録したりと、ほかの多くの患者と同じように治療にのめり込んでいきました。1カ月およそ30万円を治療につぎ込んでいるうちに、「まるでギャンブルのように、金銭感覚がまひしてきた」といいます。

 2年半で使ったお金は300万円以上。1度妊娠しましたが、流産し、出産には至っていません。40代前半女性の体外受精による出産率は、1回1〜8%程度。これ以上お金をつぎ込んでも、子どもを授かる確率は低いのです。

 ◇治療を通して「不妊治療」をより強く求めるように

 明治学院大学の柘植あづみ教授は、「不妊」そのものが身体的苦痛をもたらすのではなく、「文化的・社会的な理由で人々は不妊に苦しむ」と指摘しています。

 今の日本社会には、ある程度の年齢になったら結婚し、夫、妻、子ども2人という標準的な家族を持つことが「当然である」という見方があります。この「普通の」モデルから外れると、周囲から疎外されたり、圧力をかけられたりします。人によっては、「不妊」という負の烙印(らくいん)を押され、自己評価の低下や、男や女としてのアイデンティティーに悩まされます。その解決策の一つとして不妊治療を選択するのです。

 さらに、不妊治療は役立つ医療ですが、治療そのものが不妊の苦痛を強めることも指摘されています。治療では、ホルモン数値や精子の数・運動率を繰り返し測ります。患者は、標準値から外れた自分の数値を目の前につきつけられ、自分の身体がいかに「異常」であるかを確認させられます。

 そこで人々はいっそう不妊治療を求めるようになり、多くのお金をつぎ込む、というサイクルに陥るのです。
posted by chinatsu at 14:46| 静岡 ☀| Comment(0) | 多嚢胞性卵巣症候群について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

小豆粥

小豆粥の行事

◎小豆粥は、小正月〈一月十五日〉に小豆粥を食べて悪鬼を避け、疫病を払うという風習です。これも門戸を祀るのに豆の粥をつくったという中国の風習に習ったものです。日本では、望の日〈十五日〉の粥なので、望粥(もちがゆ)ともいいますが、粥占(かゆうら)といって豊凶や天候を占ったり、粥を炊くときにかきまわす粥杖(かゆずえ)を、祝い棒といって成木責(なりきぜめ)や嫁叩きに使いました。祝い棒は、豊穣の力を持つとされ、これで叩くと子どもが生まれるとか、果樹がよく実るというまじないです。また、小豆の赤には神秘な力があり、疫病よけのまじないとなっていたのです。今日でも祝い事があると、赤飯を炊きますが、これも同じ風習から生まれたといえます。


20160115201008970.jpg
毎年、1月15日は小豆粥の日
小豆粥が大好きだった私は
いつでもwelcomeだった!
お祖父ちゃんが大好きだった小豆粥
いつ食べてもやっぱり美味しかった

インフルも到来〜
風邪に負けずに過ごします
来週から寒気が厳しくなる模様
みなさま、温かくしてお過ごし下さい。

posted by chinatsu at 20:13| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

おやつには

寒い日が続きます
社内も体調不良のスタッフが〜
手洗い、うがいは人の倍
そして適度な運動はマストです!

食欲旺盛の私は
体重管理のため
nutsを購入
今回は貧血気味なので
鉄、亜鉛の多いものをセレクト
アクティベイトさせて頂きます〜
20160114193525785.jpg

寒さに負けない娘と公園ののち
ビタミンシーを多目に補給
風邪は絶対に引かない!!

20160114193637289.jpg

早く冬が終わってほしい
今日この頃です!


posted by chinatsu at 19:39| 静岡 ☀| Comment(0) | マタニティーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

トシ先生によるヨガワークショップ

新年に相応しい
ワークショップとなりました。
2日間、素晴らしい時間が
流れ、多くの方とシェアできたこと
本当に嬉しかった♪

fiveエレメンツをヨガを通して学んだ2日間






自然はそれぞれの役割を果たしているだけ
人も同じ
5つの教えを通し本質を見出だしていく

言葉にすると
その時点で二つになる

言葉で理解するのでなく、ただ感じる

自然はすべてを教えてくれる。
自分の中にある自然の摂理も同じ。

より感じる力を養いたい
より自分の役割を果たすために♡

20160111192900803.jpg


20160111192915229.jpg


20160111192948136.jpg20160111192948136.jpg
posted by chinatsu at 19:34| 静岡 ☀| Comment(0) | Yoga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

美味しいもの〜

また食べ物ですいません…
しかも、頂き物…(((^^;)

20160108201754544.jpg
ココナッツパウダー入りスコーンや
クリームチーズ〜
本気で大好きなものばかり
いつも
ミントを入れて下さったり
飾りまでオシャレ〜
こういう女子力見習いたいです!

20160108201951159.jpg
イチゴLOVE〜

ご馳走さまでした〜

20160108202021744.jpg

夕方、インストラクター仲間の
まどちゃんに会ってお年賀頂きました〜
まどちゃんは、いつも一言メッセージを添えてくれる。
優しいまどちゃん大好き♪

そして私は
素敵なセッションを受けたんです〜
何かはまた後日お話しますね!
私に変化を感じたら
ぜひ、お知らせ下さい(o^O^o)

明日はいよいよ
東京からトシ先生を招き
新春ヨガワークショップ〜
満員御礼♪熱気ムンムンで楽しみますよ〜
楽しみ!
posted by chinatsu at 20:24| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

soulfood

朝からヨガ練習〜
色々考えたり悩んだりしていても
練習すると大概忘れる〜
ま、その程度の悩み事(笑)

今日の私のhappy
誰にでも
忘れられない味てないですか?
私にとっては
やっぱりお母さんの料理だな〜
調理師資格もあり
いつかは喫茶店←今ならカフェかしら
をやってみたかったお母さん
何故か、酪農家になってしまったけど
お母さんの作る料理で不味いと記憶するものがなく、いつも大家族の我が家は
おかずの取り合い←苦笑

好きなものを上げたら
キリがない

お母さんの作るサンドイッチは
厚焼き卵に、トマト、キュウリ、レタスにハム、ちょっとケチャップがついているようなクラブサンド

材料はときかく大きく切る
素材の味がわからないからね!っと

揚げ魚の南蛮漬け
カボチャコロッケ
中にチーズが隠されていたり
普通なら〜がちょっと違う
お母さんのお陰で
作るのと言いたいけど、それは妹に譲り、私は食べるのが大好きに♪

お正月、もう今年は行くのが遅いから
食べれないと覚悟していた
栗きんとん
ちゃんと冷凍しておいてくれたみたい
本気で感激なわたし〜

20160107151215283.jpg
私にとって、お母さんのご飯はパワーの源
やっぱり愛情入りだから〜

我が娘に何がママのご飯で好きかと聞いたら
茹でたブロッコリー〜(笑)
料理じゃないし…
しかも、最近たべれるようになった自慢の1品じゃん…(((^^;)
お料理頑張ります…

リンゴをたくさん頂いたから
リンゴケーキ
ノンシュガーだけど、充分甘い〜
娘が帰宅前に1/3食べてしまった…
20160107151558163.jpg

彼女のsoulfoodはきっと
SweetSになるでしょう〜

今夜から冷え込むようです!
温かくしてお過ごし下さい。


posted by chinatsu at 15:18| 静岡 ☀| Comment(0) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

最終日ホーム佐鳴湖にて〜

朝イチに
妊婦検診、30週
後期検査のため、血液検査
血糖が少々心配なお正月の
食生活だったけど
なんとか
クリア〜
すでに1800cもあるベビはbigsize間違いなし。
ま、健康と言うことで良しとしましょ。


20160104161241474.jpg
凧上げ〜
風がない〜(笑)
走れ〜

20160104161309870.jpg
まだ紅葉?
落葉のシャワーに喜ぶ娘、可愛い

このお正月は
3人+ベビで過ごせなかった
時間を埋めるかのように
のんびり過ごせました。

充電完了!

明日からまた楽しんで
お仕事させていただきます♪



posted by chinatsu at 16:15| 静岡 ☀| Comment(1) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

森林公園 day2

いやいや、何年ぶりに来たかな!?
子供の時以来

森林公園アスレチック

一番小さいのに
周りの子に触発されて
果敢に攻めてる娘に
びっくり

20160103210800800.jpg

20160103210809060.jpg

20160103210818010.jpg
乗り物系は人気よね

20160103210849975.jpg

20160103210902456.jpg
結構高いよ

20160103210919021.jpg
新年早々池ポチャはきつい
私がハラハラです。

20160103211000880.jpg
攻めてる

20160103211013206.jpg

森林公園のシダに癒される〜

やっぱり緑最高だ

しかし、こんなに今の季節に緑いっぱいで
良いのかな!?
今年は気持ち悪いくらいの暖冬だね

2時間半かかりました。
娘のチャレンジ精神に感心した
アスレチックとなりました。

大人がやると良いよね
真面目に健康になると思う(*^^*)
posted by chinatsu at 21:13| 静岡 ☀| Comment(0) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホリデー中 森林公園 day1

このおやすみ
初日の名古屋デート以外は
すべて公園〜

色んなアイテムを買い楽しみました!
☆ジャンボシャボン玉
☆ソフトキャッチボール
☆凧

最後には
森林公園を2日連続で(笑)

ピクニックしたあと
無料のアスレチックへ
そのあと、有料アスレチックが
気になり←親が
見学へ

20160103210059463.jpg
お正月らしく
イベントしてくれてました!
lucky

20160103210251401.jpg

昔ながらの遊び
なかなか面白い〜

20160103210324466.jpg

20160103210334460.jpg

アスレチックに行きたがったけど
この日はここまで
泣き泣きの娘に

day2となるのでした〜

posted by chinatsu at 21:05| 静岡 ☀| Comment(0) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2016 今年もよろしくお願いします〜

喪中につき
新年のご挨拶は控えさせて頂きます。
年賀状頂いた方には
寒中見舞いを出させて頂きますので
少々お待ちください。

昨日は
フルーツパークでイルミネーション
を眺めながら
2015年を振り返り
気持ちよくお仕事させてくれる
主人、娘には、感謝の気持ち
でいっぱいになりました。
20160101141450534.jpg

20160101141515625.jpg

2016年が穏やかにスタート
スリヤナマスカーから始まる朝に
また感謝し
今年も楽しく、気持ちよく、
型にはまらず行こう♪
と決意

ヨガと海とアウトドアを中心に
enjoy &exciting life
をつづります!

すべての方に愛と幸せが訪れますように♪
love

20160101142028211.jpg
やっぱりトウモロコシよね

posted by chinatsu at 14:21| 静岡 ☀| Comment(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。